テーマ:東日本グルメ

江ノ島 生しらすと生桜エビの2色丼

以前から気になっていたが、なかなか機会がなく行けてなかった。 大学時代、湘南、江ノ島で過ごした私としてみれば、江ノ島が話題になった時、「生しらす丼」を食べていないせいで、少し気おくれしていた。 なにせ、私の会話の90%が食う話だから・・・(笑) ちょうど良く、Wさんの東京案内の話があったので提案してみると、あっさり…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

長野 信州蕎麦

そろそろ新蕎麦が気になる時期ですね、北海道の実家では今年は不作のようだったそうです。 先日長野に行ってきました、もう10年ほど前だったか、限定で十割蕎麦を出してくれる蕎麦屋があったのですが、見つけることができず、駅前の蕎麦屋で・・・ 私がよく遊びに行っていた頃、20年ほど前かな? そのころとは違い、今では駅前の整備され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡 ラーメン

藤枝バイパスの野田インターを降りるとラーメン屋の看板 この看板気になる! ヒグマの鼻がピクピクっと動いた。 完成度の高いラーメンだ! 透き通ったスープ、出汁はアゴだろうか? 香りが良い、細い麺との相性も良い。 偶然に入ったラーメン屋 良いお店を見つけた。 餃子も注文したが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

珍味 岩魚のイクラ

秩父で仕事が終わった、せっかくだから蕎麦でも食って帰ろうかな・・・と思ってぷらぷらと歩き出した。 そうだ!「えん」があったな! 以前、岩魚の刺身を出してくれた蕎麦屋である。 ところが休みである。 そう期待もせず、駅前のお店に入った。 とりあえずビールを注文する、お通しと言って数品出してくれた。 「お客…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

西伊豆 戸田港 グルメと釣り

西伊豆 戸田 有料道路とバイパスにより戸田は便利になりました。 昔は海岸ふちの対向車ぎりぎり、落ちたらアウトの道を走りましたが、現在は沼津から1号線を走り、伊豆中央道、修善寺道路と有料道路を走り戸田峠を下れば沼津から1時間30分程度で戸田に着いちゃいます。 自宅を7時30分頃に出発! 朝食兼昼食 1件目の鯵…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

『エーデルピルス』手作り体験 那須での再会

『エーデルピルス』手作り体験後 那須に泊まる目的は温泉以外だった 北海道から九州までグルメ旅を一緒に行ったり、銀座で飲み歩いたり・・・贅沢な日々を共にした上司は今は現役を引退してここ那須の山の中に家を建て家庭菜園を楽しみにご夫婦で住まれているのだ。 久々の再会である。 「山だから何も無いのよね~」と言って岩魚の刺…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ビールを造ろう~!

7月から始まるサッポロビール那須工場での『手づくりビール工房』一足先に体験させて頂きました。 今回、手作り体験させて頂いたビールは『エーデルピルス』 ファインアロマホップを通常のビールの3倍使用している、という贅沢なビールです。 ホップの苦み、それでキレがよく上品な香り、これが本当のビールの美味さなんだろうな、という最…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

海老名サービスエリア グルメ

海老名インター 朝9:00からの引越し、一人暮らしの割には荷物が多い・・・でも殆ど使われていないものが多い 昔は大勢でキャンプに行ったので、その時に買った食器、キャンプ用の皿や丼やカップ・・・キャンプでパエリアを作ろうと20人前は出来るパエリアの鍋、でも中止となり未使用、ツーバーナーのコールマンのランタンも今では殆ど使わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中央高速道路 高速グルメ

中央高速道路 上り線 双葉サービスエリア 富士山の初日の出を眺め、身延山で初詣を済ませ、下部温泉に入り帰宅 正月 早々の昼食は『ソースカツ丼』 これで、今年も勝つ! ん~ 何に勝つかは分からないが・・・とにかく 勝つ 自分に喝?
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

茅葺きの蕎麦屋さん

大内宿の蕎麦屋さん 大内宿はかつての会津西街道の宿場町です。約40軒の茅葺き民家が当時の面影を残しています。 蕎麦好きの母にこの蕎麦を食べさせてあげたかった・・・が 数年前に父と来ていたようだ  旅好きの両親は子供にはないしょで旅をしている・・・まっ ええか 母も「時間と共に風景や味も感じ方が変化するものだ…
トラックバック:1
コメント:9

続きを読むread more

那須塩原温泉 秘湯 元泉館

秘湯の宿 元泉館 母との2人旅 上野の美術館で母の趣味「和紙絵」など観てから那須塩原温泉へ 少し紅葉が残っていて、母も今年最後の紅葉を楽しんでくれたようだ。 宿は塩原温泉発祥の地、元湯温泉にある『元泉館』 勿論お湯自慢の宿です。 久々に良いお湯に浸かった。 囲炉裏料理は12月からとのことで残念でしたが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秩父ハイキング 三峰山と蕎麦の町  NO2 

やっとの思いで三峯神社に到着した。 眺めると、疲れも吹き飛ぶ! 地酒があった。秩父の酒蔵で造っているそうです。 売店のおねーちゃんは「お酒」を勉強中との事で、私の「酒 薀蓄」を語っていると・・・おねーちゃんのお昼のドーナッツをもらった。 ありがたい ありがたい! ドーナッツを食べながら、お散歩・・・ …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

栃木県山中 名も無い「蕎麦屋」

今市市から栗山村に向かう、栃木県道245号青柳今市線には数件蕎麦屋さんがあります。 その一軒 名も無い蕎麦屋 自家製粉、石臼挽きの十割蕎麦です。 ここは最初 First One Nikko Fishing Area といってフライフィッシングやルアーフィッシングの管理釣り場です。 そこで始めた蕎麦屋さん。…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

栃木県 高原のジンギスカン 大笹牧場

栃木県日光市から霧降高原有料道路を走り日陰温泉に向かう途中、有料道路の終点に「大笹牧場」があります。 この霧降高原有料道路は途中に展望台もあり、眺めも最高です。 日光周辺は今市市から「ウェスタン村」→「日光江戸村」→「鬼怒川温泉」に向かうルートと 日光からいろは坂を通り「華厳滝」→「中禅寺湖」→「日光湯元温泉」のこの2つの…
トラックバック:2
コメント:5

続きを読むread more

高遠蕎麦と水蕎麦

高遠蕎麦(たかとうそば)とは長野県高遠町の郷土料理で麺つゆに辛味大根のおろしと、焼き味噌を混ぜた「辛つゆ」に麺をつけて食べる、いわゆる「辛汁そば」と言われているお蕎麦です。 一時は廃れましたが「高遠そばの会」のメンバーを中心に復活されました。 高遠藩主が転封になって福島県の会津に行ったため現在、会津ではこの「高遠蕎麦」が一般…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

会津の伝統料理

会津地方の伝統料理『こづゆ』 江戸時代後期から明治初期にかけて、会津藩の武家料理や庶民のごちそうとして広まり、正月や祭り、冠婚葬祭など特別な日のおもてなし料理として食された料理です。 干し貝柱、焼き麩、里芋、しらたき、キクラゲなど約8種類の具を入れた山の幸と海の幸を取り合わせた薄味仕立ての汁煮で優しいお味です。 特別飾…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

道志川 蕎麦 クレソンの天麩羅

山梨県道志村の「そば処 水源の森」では道志川の川魚やクレソンの天麩羅などのメニューもあり、蕎麦打ち体験もできます。 世界の船乗りたちに「赤道を超えても腐らない水」と賞賛された道志川の水と拘りのそば粉で打った美味しいお蕎麦を自然中で美味しい空気と共に味わえます。 道志村は降雨量が多く、豊かな森林に育まれたその水質は極めて良好で…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

横浜サンマー麺

久々に営業で外に出かけました、鬱陶しい天気でも久々の外回りはどこか楽しいです、この気持ち「営業畑」を歩んできた人間なら分かって頂けると思いいます、この日の訪問先は横浜です、横浜は特に思いで深く、始めて実家を出て一人生活を始める時、北海道から飛行機で羽田に着き、高速バスで横浜に出て、相鉄線に乗ってアパートに、そんな出発の場所、朝晩のバイト…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

旧東海道のお蕎麦屋

旧東海道のお蕎麦屋さんです。 歴史散歩の途中で美味しいお蕎麦が頂けます。 国道1号線静岡市を通り過ぎて静清バイパスに合流します、道の駅と宇津ノ谷トンネルの間の道を左に入ると左に旧東海道の入り口が見えてきますので、細い道を入ると正面に階段が見えてきますので、それを道なりに右の曲がると「きしがみ」さんがあります。 せいろ蕎…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

静岡おでん

静岡県の名物と言えばお茶に鰻、桜海老、とろろ汁、最近では富士宮の焼そばと思っていました。本当に私の勉強不足だったのですが、静岡県の名物に『静岡おでん』があるそうです。 歴史は終戦からで屋台のおでんが発祥と聞きました。 丁度、その日はTVの取材に来ていました。 特徴は その1.「だし粉」カツオやイワシの削り節と青のりを…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

清水漁市場でグルメ

美味しい情報はやはり地元の方に聞くのが一番ですね。清水魚市場 河岸の市で桜海老・しらす・マグロを買い卸しているお店を教えて頂きました。市場内のも食堂はあるのですが、激込み状態、そんな中で酒でも飲んでいたら周りにもご迷惑と思い近くの食堂を紹介して頂いた訳です。たぶんこの食堂は雑誌等では紹介されていないはず、穴場の良い店見つけちゃいました。…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

湘南の海とフレンチレストラン

湘南の海とフレンチレストラン 天気に恵まれた。湘南の海を眺めながらフレンチを頂いた、時より海の上を走る船のスピードとは違うゆっくりとした時間が流れた。 駐車場に車を置き、手入れが行き届いた林を歩くと、時より耳を澄ますと波の音が聞こえる、お店のロケーションは店に入る前から作られている、一歩店の中に入ると心地よい音楽と木…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more